Skip to global navigation Skip to local navigation Skip to contents


ホームの中の県民のみなさまへの中の救急・災害医療の中の救急医療情報センター

救急医療情報センター

 救急患者は、時間や場所にかかわらず発生しています。かかりつけのお医者さんに相談できれば心強いのですが、いつも連絡がつくとは限りません。特に、休日や深夜であれば、その症状に対処してくれる最寄りの医療機関を探すことは、大変難しいことです。
そうした時に役立てて頂くために、愛知県医師会では、愛知県設立のもと、県下医師会の協力を得て、救急医療情報システムを昭和54年3月から運営してきました。
愛知県救急医療情報センターは、これまで約355万人(平成19年3月現在)の県民に医療機関案内を行いました。
 当情報センターは、愛知県医師会館の7階にあり、オペレーター24人により1日24時間年中無休で運営され、一次、二次、三次、救命救急センター等の医療機関を、科別に案内しています。

愛知県の救急医療PDF

こちらから愛知県の救急医療について、PDFをダウンロードいただけます。

救急医療情報システム・地域別電話番号へのリンク

愛知県救急医療情報システム
救急医療情報センター地域別電話番号

リンク先は愛知県のウェブサイトですが、愛知県医師会も協力しています。